事業内容

不動産流動化事業

資産価値の劣化した不動産物件を買い取り、エリア特性やニーズに合わせ、新たな視点により不動産のバリューアップ(&トレーディング)を行うことによって、その不動産が本来持つ価値を引き出し、価値再生(向上)を行う事業です。不動産開発をトータルに手がける蓄積された知見とノウハウが、最も発揮できる分野であり、弊社の基幹事業といえるものです。より一層のクオリティを追求し、多様化するニーズに対応した独自性、差別性のある不動産の価値向上に努めています。

不動産開発事業

住宅地開発やオフィスビル開発、サービスアパートメント開発のほか、商業施設から住宅まで展開しています。また、「不動産プロジェクトパートナーズ」による共同事業化で、よりスケール感のある不動産を、スピード感を持って積極的に開発しています。
イチオシ物件はコチラ